は~るがきた、は~るがきた、春野菜!
手軽でおいしいグリーンアスパラ、さやえんどう。
あざやかな緑が料理をおいしく引き立てます。
”緑”で春を感じよう!

グリーンアスパラ

4~6月にかけての生産量は全国第2位。
太くまっすぐに伸び、緑色が濃く、ツヤのあるものが◎。
サラダ、グラタン、バター炒め、天ぷらほかそのままゆでて食べるのも◎。

ゆで方のポイントは

  1. 沸騰したお湯に塩少々、
  2. 根のほうからゆでる、
  3. 軟らかくなったら氷水に入れると色が鮮やか、
  4. ゆですぎないこと

太めのほうが繊維が軟らかで甘みが◎。
アスパラギン酸、ビタミンEを多く含んでます。

さやえんどう

5~6月にかけての生産量は全国1位。
さやの緑が鮮やかで、張りのあるものが◎。
折り曲げてポキッというくらいのものが新鮮。
煮物、バター炒め、茶碗蒸し、天ぷらほか、卵とじ、味噌汁にも◎。
歯ざわりが大切なのでゆで過ぎ、煮過ぎに注意。
とくに炒める料理の場合には、硬めにゆでて、サッと炒めると◎。
ビタミンA、B1、B2、Cほか食物繊維を多く含んでいます。