福島県は春のイチゴ・サクランボから始まって、夏のモモ、秋のナシと周年でおいしい果物が出荷されています。
生産量日本一を誇るあんぽ柿と5月まであるイチゴは、どちらも甘くて栄養のある果物です。
贈り物やお子様のおやつとして、ぜひご賞味下さい。

なし

福島県の梨は『果樹王国ふくしま』を代表する秋の果物です。
全国4位の収穫量を誇ります。

8月の後半頃から出荷される「幸水」や、9月に収穫される「豊水」のほか、「あきづき」「南水」「新高」など、さまざまな品種が栽培されています。

福島県内(特に県北地方)には、梨狩りを楽しめる観光果樹園や、直売所が多くあり、この季節は大いに賑わいます。みずみずしく甘い、福島の梨をぜひご賞味ください。

りんご

主力品種は、国内生産量ナンバーワンのりんごの王様「ふじ」です。
福島県は全国5位のりんごの収穫量を誇ります。

福島県産のふじは、朝晩の冷え込みと日中の暖かい日差しの寒暖差によって、甘さが増し、蜜がたっぷり入ります。また他のりんごの産地に比べて、雪が降るのが比較的遅く、日照時間が長いため、太陽の光をたっぷり浴びて育ったサンふじが出来上がります。着色は若干薄めですが、甘味が強く酸味が少ないため、完熟品としてたいへん親しまれています。