ふくしまのおいしいお米

福島の米がおいしい理由。

東北地方の最南部に位置する福島県。その豊かな気候風土から、日本でも屈指の米どころとして知られます。広大な県土は、南北に走る阿武隈高地、奥羽山脈、越後山脈の3つの秀峰によって、東の浜通り、中央の中通り、西の会津の3地方に分けられ、それぞれの地域で、自然の特性を活かした米作りが行われています。

おいしい理由1:寒暖の大きさが、美味しさを豊かに育みます。

米づくりに最も大切な穂の7月中旬の発育期から9月中旬の登熟期。日中の気温が高く、夜間は低めという日較差の大きい気候がおいしいお米をつくります。

おいしい理由2:「特A」のおいしい品種づくりに取り組んでいます。

市場の評価や需要動向をすみやかに反映させ、良味・高品位米へも積極的に取り組み、全国の食味ランキングで高い評価をいただいております。

お米へのこだわり

お米へのこだわりについてご紹介します。

生育状況実況中継

生育状況実況中継についてご紹介します。

パールライス製品のご案内

パールライス製品のご案内についてご紹介します。

精米工場

精米工場のご案内についてご紹介します。