新着情報

2021年08月20日

加工用トマト機械収穫について

福島県では、トマトジュース等の原料になる加工用トマトが中通り、会津、浜通りなど
県内各地で栽培されております。“地這いトマト”というように地に這って栽培されます。販売先は、契約栽培であるため、全量メーカーが買取となるので安心して栽培に専念することが出来ます。収穫は、以前は手取りでの収穫が大半でしたが、近年では機械での収穫が行われ始めております。手取りでの収穫の場合、約1か月かけて色づいたものを徐々に収穫しますが、機械収穫の場合、一斉収穫のため圃場面積にもよりますが、2~3日で収穫することが出来ます。今年度は、県内で3法人が約160aで機械収穫を行いました。収穫直前の曇雨天により、圃場条件は悪い中ではありましたが無事収穫を終えることが出来ました。

収穫機械の内容を表示

収穫機械

地を這う加工用トマトの内容を表示

地を這う加工用トマト

収穫された加工用トマトの内容を表示

収穫された加工用トマト