新着情報

2021年07月15日

京浜市場で「日川白鳳」の初競りを行いました。

全国2位の生産量である福島県産ももは順調に出荷されており、東京都中央卸売市場大田市場において

JAふくしま未来の福島地区・伊達地区から出荷された「日川白鳳」の初競りが実施されました。

今年は昨年を上回る価格となり、最高値は1箱15万円での販売となりました。

仲卸の定善商店の金子社長様(右側)と東京青果の平田常務様(左側)の内容を表示

仲卸の定善商店の金子社長様(右側)と東京青果の平田常務様(左側)

仲卸の丸二の藤田社長様(中央)と東京青果の高羽取締役様(右側)の内容を表示

仲卸の丸二の藤田社長様(中央)と東京青果の高羽取締役様(右側)