新着情報

2018年02月22日

北九州北部豪雨の被災地に義援金を贈呈しました。

JA全農福島は、平成30年2月21日(水)福島市の福島リビング新聞社を訪問し、平成30年1月27日(土)・28日(日)に開催された「ふくしまうまいもの×Livingフェスタ2018」で実施した、チャリティー「お米すくい」の義援金 58,841円を贈呈いたしました。
 今回のイベントは北九州北部豪雨の被害を受けた福岡県への応援がテーマとなっていました。
 福島リビング新聞社は同イベントの売り上げの一部とJA全農福島からの義援金の合計101,873円を、福岡県朝倉市と朝倉郡東峰村へ寄付いたします。
 お米すくいにご参加いただきました皆様大変ありがとうございました‼

福島リビング新聞社・渡邊博之代表取締役社長(左)と、JA全農福島・加藤広幸管理部長(右)の内容を表示

福島リビング新聞社・渡邊博之代表取締役社長(左)と、JA全農福島・加藤広幸管理部長(右)