新着情報

2017年07月24日

ふくしまの米「春一番 福福キャンペーン」 抽選会開催!

7月18日(火)、JA福島ビルにて「春一番 福福キャンペーン」の抽選会が開催されました。

このキャンペーンは、親しまれてきた“ふくしまの米”を、一人でも多くの方に手にとっていただき、おいしさと安心を実感いただいて、再び福島県産米に回帰していただきたいという想いから展開してきた、全国規模のキャンペーンです。平成29年3月初旬から4月30日まで、キャンペーンシールの貼ってある「福島県産米」をお買い上げいただき、キャンペーンへ応募いただいた方の中から抽選で、計1400名様に各プレゼント賞品が贈呈されます。

今回、福島県内外から21,786名の応募をいただきました。

ふくしまの米をご購入いただき、ご応募いただきました皆様、大変ありがとうございました。

抽選会では、JA福島五連 大橋信夫会長、株式会社むらせ取締役常務執行役員 佐々木寿生氏、JAパールライン福島株式会社 続橋英一社長、JA全農福島 猪股孝二県本部長の4名により、「壱の福(JCB商品券2万円相当100名様)」、「弐の福(福島牛1万円相当200名様)」、「参の福(ふくしまのご当地カレー3点セット 300名様)」の抽選が行われました。見事ご当選された皆さま、おめでとうございます。

また、惜しくも抽選に外れた方にも、Wチャンスとして「QUOカード(1,000円分 800名様)」が贈られます。当選は商品の発送をもってかえさせていただきますので、楽しみにお待ち下さい。

JA福島五連 大橋会長は「東日本大震災以降、風評被害をいかにして払拭するかということに取り組んできた。安全安心を確保しているが、まだまだ全国のみなさまには、福島の米を選んでいただけていない。『福島の米はおいしい、福島の米は安全だ』ということを今後もPRしていきたい。また福島の米を買うぞという人が増えるよう頑張っていくため、今後ともよろしくお願いしたい」と挨拶をのべました。

合計1400名様に素敵な賞品をプレゼント♪の内容を表示

合計1400名様に素敵な賞品をプレゼント♪

ふくしまの米をこれからもよろしくお願いします!!の内容を表示

ふくしまの米をこれからもよろしくお願いします!!