新着情報

2017年02月09日

ふくしまの米「業務店向けキャンペーン」 抽選会を開催

JAグループ福島では、平成28年10月1日~11月30日まで、「ふくしまの米業務店向けキャンペーン」を実施しました。このキャンペーンは、県内のレストランや食堂・温泉旅館などの業務店向けに、ふくしま米の美味しさをPRしたうえで、さらなる県産米需要拡大を目的として行われたものです。キャンペーンの統一イメージキャラクターには、女優の平愛梨さんと、福島県本宮市出身のお笑いタレント三瓶さんが選ばれ、県内のテレビCMを始めとし、ふくしま米のPRを実施していただきました。

キャンペーンでは、飲食店向けキャンペーン「ふくしまのお米をおいしく味わおうキャンペーン(県内向け情報誌MONMOタイアップ 県内飲食店20協力)」と、温泉旅館向けキャンペーン「泊まってふくしま米食べナイト(福島県旅館ホテル生活衛生同業組合協力 県内100温泉ホテル対象)」のそれぞれが実施され、合計4,000通を超える応募をいただきました。たくさんのご応募、ありがとうございました。

抽選会は、平成29年2月6日にJA福島ビルにて開催されました。抽選は、株式会社エス・シー・シー(シティ情報誌MONMO)様、福島県旅館ホテル生活衛生同業組合様、JA福島中央会、JA全農福島により行われ、飲食店キャンペーン当選者には「福島牛(1万円相当)」を10名様、温泉旅館向けキャンペーン当選者には「1等温泉ペアチケット(3万円相当)」5名様と「2等福島牛(1万円相当)」10名様が贈られることとなりました。ご当選されたみなさん、おめでとうございます。

JA福島中央会川上常務は「基準値を超えるものは絶対に流通させない、という思いのもと、米の全袋検査をはじめとした安全対策をとってきた。栽培技術は劣ること無く、良品質のものを生産することに努め、市場での評価も得てきており大変嬉しく思っている。福島に来て泊まって頂き、改めて福島の農畜産物を見て食べていただくことで実感してもらいたいという思いがあった。今後も福島県産品をご愛顧いただきますよう、よろしくお願いしたい」と挨拶をのべました。

厳正に抽選いたしました!の内容を表示

厳正に抽選いたしました!

福島県産農畜産物をこれからもよろしくお願いします!!の内容を表示

福島県産農畜産物をこれからもよろしくお願いします!!