新着情報

2015年08月31日

米国環境保護庁長官来県!

 8月27日(木)に、福島県の農産物直売所や学校訪問するために、米国環境保護庁のジーナ・マッカーシー長官が来県しました。

 JA全農福島では、郡山市にある農産物直売所「愛情館」を紹介させていただきました!ジーナ・マッカーシー長官は、「愛情館」に到着すると、JA全農福島の半澤正志園芸部長と佐藤淳一課長より、県産農畜産物の安心・安全に対する取り組みについての説明が行われました。また、「愛情館」内に設置してある試食コーナーでは、県産の桃(川中島白桃)や梨(幸水)を試食し、そのみずみずしさや甘さに「デリシャス!」と言って、まさに旬の味を堪能されていました。よほど気に入られたのか、自ら買い物カゴを持ち、先ほど試食した桃や梨が置いてある果物コーナーに行って、桃(川中島白桃)や梨(幸水)、ブドウ(あづましずく)等を購入していただきました。

説明を受けながら試食コーナーで桃や梨を試食の内容を表示

説明を受けながら試食コーナーで桃や梨を試食

買い物カゴを手に持ち、自ら果物を購入するジーナ・マッカーシー長官(左より3番目)の内容を表示

買い物カゴを手に持ち、自ら果物を購入するジーナ・マッカーシー長官(左より3番目)